『プラムの重さ世界一』ギネスに挑戦2019を応援しませんか!

新潟市南区の「とみやま農園」園主・富山善幸さんは2015年・2016年に非公式ながらギネス世界記録(323.77g)よりも重いプラムの収穫に成功しました。そして、2017年・2018年にギネス世界記録へ挑戦しましたが、あと少し記録に届かず記録更新はなりませんでした。

 

そして2019年、ギネス世界記録更新をするために挑戦を決意しました。富山さんは「プラムのお陰で果樹農家として新規就農することができました。プラムに出会わなければ、今の私はないと言っても過言ではありません。お世話になった皆様に、地域振興とプラムのPRという形で、私ができる最高の恩返しをするため、どうしても世界一になりたいです。」と熱く語っています。

 

そんな富山さんの熱い挑戦を一緒に応援してみませんか!!

 

この『プラムの重さ世界一』ギネスに挑戦2019の様子やプラムについてお伝えしていきます。

どうぞお楽しみにしてください。